我王会

元走り屋小僧のアラサーライダー。オートバイとの付き合い方について。

嫁のリハビリツーリングに知多半島で海鮮丼を食べてきた

一緒にツーリングに行かないとオートバイに乗らない

さてさて、思い切って中型二輪免許を取得した家内も二輪歴が1年となりました。しかし、私が誘わないとオートバイに乗ることがかなり億劫なようです。最後に乗ったのが去年の6月でした。ちなみにこのときは奥三河のワインディング三昧で、くねくねした道を走るのが楽しいということを理解出来た、とか言っていました(笑)それから全く乗っていなかったということなので、今回のツーリングはリハビリツーリング。なるべく知っている道で、往復100キロ圏内ぐらい、という条件のもと、知多半島で海鮮丼を食べることにしました。

海鮮丼といえばここ

実は目的地までのルートの前半部分は嫁の通勤ルートと一緒です。試しに先導してみれば?と言うと、物怖じせずに前に出ていきました。当初、身体が硬い感じがありましたがやはり知っているルートということもあってか、次第に身体の硬さはほぐれていきました。そして90分もしないうちに目的地に到着。目的地は魚魚魚さんです。

tabelog.comこのブログでも何度か登場している私のお気に入りのお店です。恐らく年に1、2回は行っているかな?ここの海鮮丼、特にエビが大好きです。そんなわけで私は海鮮丼を、家内は日替わりランチをオーダー。この日は平日の金曜日の11時だったので満席とまではいかないものの、それなりにお客さんは入っている様子でした。これが土日だと12時前には満席近くになってるのでラッキーでした。

アラ汁と小鉢がついています

海岸沿いを走る

食事をした後はひたすら海岸沿いを走りました。途中、塩の駅という道の駅みたいなところで名物の塩ソフトクリームを食べ、我が家を目指します。ただ、今回のルートだと距離が短いので思ったより早く自宅に着きそうです。というわけで帰りのルート沿いにあった潮風の丘緑地という公園でのんびり。私も家内も仕事や子育てに追われる毎日を過ごしているので、こうしてのんびり出来る時間は久し振りです。というか、家内と二人っきりで過ごすのもなんだか久し振り。

青空と海

帰った後は洗車とコーティング

帰宅した後は洗車です。R25は最近動かしていなかったので何ヶ月ぶりの洗車なんだろう?

二台並べて一気に洗車

ちなみに洗車の後はガラスコーティングをします。実は、CBRを中華カウルに変更してから何だか傷が付きやすいなぁ、という気がしていました。やはり純正カウルに比べると塗装の質が落ちるようです。なので、対策として硬化系のガラスコーティング剤を施工することにしました。私が選んだ製品はピカピカレインプレミアム。元々は自動車用に販売されているものですが、半分ぐらいの量がオートバイ用に販売されています。お値段もその分お手頃です。

www.pika2rain.comCBRは既に一度施工しており、そこから2週間経っているので今回は二度塗りになります。R25は今回が一度目だけど、容量が少ないので二度塗りはしないかな…。効果のほどですが、ツヤはだいぶ増しました。後はこれがいつまで持つかですね。一応、公式HPでは3年間ノーメンテとうたわれています。

ツヤは出たかな?

タンクは塗布するエリアに迷いました






2022年の振り返りと2023年のこれから

あけましておめでとうございます。

年があけて1週間ほど経ちますが、皆さんはどのようなお正月を過ごされたでしょうか。私は例年、大晦日から2日までは実家で過ごし、3~4日は嫁の実家で過ごしているのですが、今年は義母が流行り病に感染してしまったこともあり、3日まで実家で過ごしていました。実家では、弟夫婦の息子が少し言葉が話せるようになってきたこともあり、うちの息子(4歳)と遊ばせていました。なので、実家滞在中は子供の遊び中心でした。あわよくば、私の独断と偏見で選んだ実家用PCでブログでも書こうと思っていましたが実行出来ずに終わりました。

2022年の振り返り

そんなわけで2022年を振り返ってみる。まあ、やはり一番インパクトのあるところは鎖骨の骨折ですが、時系列で概要をまとめてみましょう。

gaoh.hateblo.jp 1月:2022年のサーキットシーズンのために本腰を入れてメンテ。ハイスロ導入
 2月:嫁と知多半島ツーリング。お山で冷えゴケ。
 3月:鎖骨骨折。プレート取付。
 4月:息子が保育園に入園。仕事で激務なGrに異動。
 5月:鎖骨の痛みが落ち着いてきたのでツーリングで身体を慣らす。CBR復活。
 6月:ちょこちょこお山に顔を出す。
 7月:ユーザー車検
 8月:福井までイカツーリング
 9月:幸田サーキット復帰
 10月:伊吹山ツーリング。PP氏とあひる氏と久々に再開。
 11月:鎖骨プレート抜釘手術。レーシングスーツ新調
 12月:3年ぶりの二輪部同期ツーリング

こうして振り返ると、幸田サーキットを1度走っただけで、あまりスポーツ走行はしてません。それよりも鎖骨の調子を気にしてまったりツーリングが多かった気がします。思えば、2020年ぐらいから目を三角にしてスポーツ走行ばかりしており、2021年なんかはスポーツ走行ばかりになってしまっていたので、それを取り戻すかのようにツーリングに出かけていたような気がします。また、2022年シーズンは私含め、ライダー仲間の骨折が相次ぎました。未だにリハビリや入院されている仲間もいて、また一緒にツーリングにいけることを願うばかりです。

この後、冷えゴケする…

後輩のずきぽんとツーリング

福井イカツーリング

幸田サーキット復帰

鎖骨プレート

同期ツーリング

2023年シーズン

そんなわけで2023年シーズンの展望です。今の考えだと、そこまでスポーツライディング一辺倒で行くわけではなく、スポーツ走行とツーリングのバランスを取りながら楽しんでいきたいな、と思います。2022年シーズンの鎖骨の骨折で、怪我をすると色々なものが無駄になってしまうということを学んびました。サーキットで走るにしても時計を気にしながら走るということはやめておこうかと思います。そんな中で、ツーリングとのバランスをとっていくということで、もう1台ツーリング用のマシンが欲しいところです。CBRをスポーツ走行よりに振りすぎたので、CBRでツーリングに行くと色々と疲れてしまいます。なので、パワーがあって、ラクな乗車姿勢のマシンが欲しいな、と常々思っております。昔、オートバイに乗り出したころに一目惚れしたDUCATIストリートファイター1098とかいいなーと思っておりますが、ロンツー用にDUCATIというのも少し不安が…。ここはやはりCB1300とか、Ninja1000/Z1000、GSX-S1000とかが最適解なのかな、とも思っています。

そんなわけで…

今年もどうかよろしくお願いします。月に1、2回ゆるく運営していこうと思っています。

ちなみに恒例のオフシーズンメンテでCBRはこんな状態